屋久島最高峰の宮之浦岳に登頂【屋久島2日目】

今日は風雨の中、屋久島最高峰の宮之浦岳(標高1,936メートル)に登頂しました。

昨夕より、低気圧のために風雨が強まり、
朝になっても続いていました。

4時に起床し、5時半前に淀川小屋を出発。

上下雨具に足にはスパッツの完全装備。
夜明け前のためヘッドランプで道を照らしながらの登山開始です。

コースタイムで1時間45分の高層湿原「花之江河」まで
1回の休憩で一気に登りきり、
さらに「投石岩屋」まで50分ほど。

そこから尾根道を1時間半ほど、
途中には激しい雨と風、おまけに雷まで鳴りだして
最悪のコンディションの中、
またまたコースタイムぴったりの1時間40分で
宮之浦岳山頂に到着!
20090414wataru

これだけ厳しい天候下での山行は初めてかもしれません。
それだけに満足感がありました。

新高塚小屋へは13時前に到着。

Facebookページ
NO IMAGE
この記事をお届けした
プロ起業コーチ青葉航のFacebookページを、
いいねしてつながろう!
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告 336×280




レクタングル(大)広告 336×280




@aobawataruをフォロー

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告 336×280