太極拳クラスが終了。

タスマニア滞在18日目。
16日間のNLPマスターコース15日目。

9時すぎに迎えの車がきて、セミナーハウスへ。
TAIーCHI(太極拳)の50分クラス最終の11回目。

今回の滞在で、ほとんどの日に太極拳を習っていたので
身体の中に「動きの流れ」ができてきたようです。

このことを「サーキトリー」といって
神経回路につながりができることで、
動きが脳や身体で学習されるのです。

太極拳は、非常にゆっくりした動きで
筋肉を動かし、体重移動を行うので
NLPを学びながら習うのに最適だと思いました。

足の筋肉がついてきたり、足首が柔らかくなったりして
下半身のバランスが良くなったように思います。

何よりも、講師のジョンのソフトな物腰、声を
モデリングできたことが収穫でした。
日本に戻っても続けていきたいことの一つです。

休憩の後は、
トレーナーのジェフによる「エニアグラム」のレクチャー2回目。

エニアグラムの9つのタイプについて基礎を学びました。
非常に広がりを持っているようなので、今後
本を読んだりして研究していきたいテーマの一つです。

午後は13時すぎからNLPマスターコース15日目。

Facebookページ
NO IMAGE
この記事をお届けした
プロ起業コーチ青葉航のFacebookページを、
いいねしてつながろう!
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告 336×280




レクタングル(大)広告 336×280




@aobawataruをフォロー

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告 336×280